株式会社ヒルマ

インテリア総合商社 株式会社ヒルマ|カーテン ブラインド 内装 ふすま紙 床材
ペット リフォームのお手伝いします

コンテンツ

壁紙

窓廻り

床材

DIY

 

メール会員登録

 

HOME»  床材

床材

床材

 

壁紙と同じくその部屋のイメージを決定する大きな要素ですが、素材・デザイン・カラーなどその種別の多さも膨大な物があります。

 床材を選ぶポイントはいくつかありますが、まずは弊社取扱の床材の種類についてご紹介します。

 一戸建て住宅でもマンションでも、現在主流の床材はフローリングです。しかし、床に貼るインテリア資材はそのほか沢山存在します。じゅうたん、フロアタイル、塩ビシート、コルクカーペットタイル、CFシートなどなど・・・木床材では味わえない多彩な表情のこれらの品々もあなたのインテリアプランに加えてみてはいかがでしょう。

 

床材

 




床材

東リカーペット   リリカラタイル

 

床材

 

床材

リリカラ   簡単、敷くだけの新しいかたちのカーペット。外せて洗えます。  

 

床材の種類

○クッションフロアー(CF)

クッションフロアー(CF)

 

キッチンや洗面所、トイレなど水を扱う場所で最適な床材がクッションフロアー(CFフロアー)です。

水・汚れに強く、お手入れも簡単です。最近では抗菌仕様のものがほとんどです。

 

○ロールカーペット

ロールカーペット

 

部屋全体に敷き詰めるタイプのカーペット。フェルト製が主流です。近年は柔軟性に富み、抗菌仕様があるものが人気があります。

 

○タイルカーペット

タイルカーペット

 

オフィスなどで使われてきたタイル状のカーペットです。タイル状になっているのでデザインやカラーを工夫してオリジナルな感じすることができるので最近人気が高くなっています。

 

○天然素材の床材

床材

 

天然素材の床材の中で最も人気があるものがコルクタイルです。コルクタイルの柔らかい肌触り、落ち着きのある床、暖かさを感じる素材感、天然素材の安心感などが人気の秘密です。

 

○各機能性の紹介

機能性床材について

 

床材を貼る場所にはそれぞれの部屋の目的があります。床材はそれらの目的にあわせた機能を持っています。

CPタイルを並べて好みのパターンを演出
GF-8100(東リ/受注生産品)

 

床材

 

・衝撃吸収性 - 転倒時の衝撃を和らげます。子供部屋などに。幼稚園や老人ホームなど
・抗菌・防かび性 - 菌やかびの発生を抑えます。水回り、ペットを飼う方に。病院や食品工場に。
・防滑性 - 水や油でも滑りにくくなります。水回り、バルコニーなど。
・音遮断性 - 階上の音が階下に響かなくなります。2階以上のお部屋に。学校などに。


他にもいろいろな機能を持った床材があります。

(写真:サンゲツ ノンスキッド PX-1413)